ゲストを招待する

ゲストハウスウェディングをより素敵に

近年、結婚式は様々な形態で行われるようになりました。 主に、ホテルウェディング、ゲストハウスウェディング、レストランウェディングなどがあります。 その中でも最近は、ゲストハウスウェディングが人気を集めているようです。 ゲストハウスは他の会場よりも、自由でオリジナリティー溢れる式が行えます。 庭やプールがあるところも多く、いろいろな演出が楽しめます。 また、貸切のため、他のお客さんなどと重なることがありません。 1日1組限定のゲストハウスもあります。 その場合、時間制限もなくゆっくりとゲストの方をおもてなすことができます。 型にはまらない結婚式を希望する人にはお勧めです。 ゲストハウスウェディングのメリットを上手に生かし、より素敵な1日を過ごしてください。

結婚式の費用と負担額

結婚式の費用は、時期や日時や場所や人数により大きな差があります。 サービス内容や円質などによっても異なるため、相場価格を出すのはとても難しいです。 あくまで参考程度ですが、招待ゲストがおおよそ70〜80人の場合の相場価格は300万円〜350万円くらいといわれています。 高いと思った方もいると思います。 ですが、ご祝儀や援助などで、実際の負担額は平均100万円くらいと言われています。 また、ホテルやゲストハウスやレストランなどの結婚式会場によって相場価格が異なります。 ゲストハウスで行う場合の相場価格は、おおよそ370万円と少し高めです。 ただ、ゲストハウスのプライベート感や演出などを考えると、決して高いものではないと思います。